イギリスで見たかったもの 其の1
いあ~更新はなかなか大変です><
撮った写真をPCに取り込むのでさえ、物草な状態です・・・(●・̆⍛・̆●)
いろいろ行ってはいますが、このブログらしく、船のネタで今回は行きます!!
o(`・д・´)o !!リアル帆船です
横浜の日本丸が真っ白で一番綺麗゚+。(o-艸-o)。+゚というのが感想なのですがね・・・
お暇な方続きを(●-`ω-)b ZO!~~~(●-`ω-)b ZO!

((o(´∀`)o))ワクワクしながら向かった先は~
(○ ̄∀ ̄)ノぁぃ カティーサーク号です 火事にあったり大変だったようですが、今年の4月に公開、開始されたみたいですね~
DOLではティークリッパーですね。新船が出てめっきり見なくなった子です(´Д⊂グスン
でも、見た目はクリッパー系が1番好きなんですけどね~私は!

za18.jpg
いきなり夕景からかい(*`・д・)ノ!! って感じですが、日が強すぎて正面のは明るいうちは残念なのしかなかった><

za1.jpg
人と比べても大きさが判りますね~黒い船体も精悍な感じで良い感じ@^ー^@
解説ではカティーサークはshe(彼女=女性)と表現されておりました

za5.jpg
水に浸かる船体部分の断面@@
チーク装材に胴張りなんですね~(銅70%亜鉛30%)
(。・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェーヘェー
骨組みにも鉄を使っており、速さを求めるための工夫が沢山でした

za9.jpg
上質リギング!! いあ普通にリギングですね。
正式名は・・・?知りません
前にマ◯姉のブログにあったのを真似してみたw

za12.jpg
救命艇と予備マスト 名前はDOL的に適当に書いてます(ΦωΦ)フフフ・・

za13.jpg
この白いテント、DOLでも商船にのみ付いており、積荷を水から守るものだと思っていたのですが・・・どうやら違うようです・・・
船体中央にあるのは積荷用のリフトのカバーなので水除ですが、このテントの下は・・・
舵と、その下の部屋は船長室と1等航海士(序列で1番と2番目カティーでは)と調理長の部屋だった・・・
そういうものだったのか・・・と現実を知った瞬間でした。。。
世の中いつも縦社会なんですね。。。出世せねば・・・

za14.jpg
舫綱?強化ロープ?よく間違えないものだと関心ですね~@@
マストにくっついている人型人形で、大きさが判ると思います。
でかい!!
黒い帆を付けるマストの下に有る茶色い棒、風がイイ時にこれを伸ばして更に帆を付けるとか・・・
つまり・・・急加速?!!(≧▽≦)彡☆バンバン

za15.jpg
船首部の水に浸かる部位ですね~キリッとしてる~
底から見れるのはとても興味深いですが・・・個人的にはやはり水に浮いてるところが好きですね~船ですから><
色合いはローマ帝国軍公用装材・・・

za16.jpg
ヒップもキュートです( ♥ᴗ♥ )

za17.jpg
最後に船首像・・・順番バラバラ(´・ω・`)
手に持っているのは馬の尻尾です。由来などもとても興味深かったですウンウン(゚▽゚*(。_。*)

ちなみに、乗員は30名 帆は最大面積3000㎡ のべ689人(だった気が・・・)の水夫が乗船し5人しか亡くなっていないそうです。当時の船としては、戦艦ではないにしろかなりスゴイのではないでしょうか?
南蛮は水食料0がデフォとかやってるみなさん、水夫さんをいたわりましょう~
私は勿論積んでますよ・・・積荷満載にヾ(*`∀´*)ノ

いずれポーツマスにあるヴィクトリー号も見に行きたいと思っております。
おそらくDOLの1等戦列艦のモデルにもなったものと思います。これも動かないんですけどね。。。
イギリス海軍旗艦なのに><

今回は長すぎた・・・一応生きておりますw
イギリス留学を謳っておりますが、内容は観光がメインになりますね・・・書くの楽だしW
であであ~ノ
スポンサーサイト
[2012/11/19 08:15] | イギリス留学編@^ー^@ | コメント(0) | page top
<<エンゲル系数じゃないけど・・・ | ホーム | 少しイギリス留学生活に慣れてきた?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |