スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
大冒険!?
なかなか更新をしない中の人ですが、
お出かけネタは結構溜まっているのですよね~
なので題名どおり 発見物をしてきた記事です~
マータイシタコトナイデスケドネ・・・

よろしければどぞー

日本からのイギリス旅行の定番といえば、ロンドン観光と近郊のいくつかの街に日帰りツアーに参加するでしょうか?
その中でも定番中の定番が、ストーンヘンジとバースでしょうね~
ツアー嫌いの私はバスでソールズベリーという街まで行き、そこからヘンジに行って来ました~^^

m1.jpg
Σ(・ω・ノ)ノえっ!何所がヘンジ?ってw
ええ、途中サウサンプトンという街で乗り換えのために1時間ほど時間が有ったのですが・・・
ナントこの街、かのタイタニック号が1912年4月10日この埠頭のオーシャンドックから出港したのだそうです!!
今はクイーン・エリザベスⅡポートとなっています。
ちょうどこの日オーシャンドックに豪華客船クイーンエリザベス号が停泊しておりました

m2.jpg
記念碑です。当時タイタニックの沈没はイギリスにとって不名誉なことであり、大きいメモリアル碑は少ないようです。

m3.jpg
そして~~~~ストーンヘンジ!!!大発見(≧∇≦)/
天気も最高でとても気持ちよかったです^^
こういう所で、芝に座って食べるお弁当は格別ですね@^ー^@

m4.jpg
大草原に敢然と建っています。
人によってはただの石が有ったという方もおられるようですが、勿論そうですが・・・
ケルト、ノルマン、ローマン文化を少しでもかじってくると、とても楽しめると思います。

m5.jpg
石が色々と持ち去られる前の状態の予想図・・・
しかし4500年前頃にいかにこれを作ったのか。。。そして何故?
歴史って数学と違って決まった答えがなく、夢や浪漫がある感じがするのでとても大好きです(・∀・)ウン!!

m6.jpg
ストーンヘンジの周辺はこんなかんじですヽ(=´▽`=)ノ
きもちいい~~~~~~~~~~~~~~~~

m7.jpg
ソールズベリに戻って、ソールズベリ大聖堂、此処にはマグナ・カルタが保存展示されています。
ロンドン市内のロンドン図書館でも見れるので興味有る方はいかがでしょう?
マグナ・カルタとは1215年に制定された大憲章であり、イギリス国王の権限の制限を主な条文としています。
ほとんどは一度廃止されていますが、今でも前文はイギリスの憲法に息づいているようです。
現存は4通ありますよ

m8.jpg
こんな日に、川の畔でベンチでのんびり~~
羨ましいですよね~(@^▽^@)ニコッ

ヘレスニャンコ部活動~(=^・^=)
o16.jpg
とある街の、とあるお店の招き猫だにゃん^^
リアル招き猫この破壊力は反則でした・・・家のも何か芸覚えないかな^^;

では~ノ

スポンサーサイト
[2013/07/20 07:22] | イギリス留学編@^ー^@ | コメント(0) | page top
<<ボイン!!! | ホーム | ヴィクトリー!!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。